2017年最後の水星逆行のテーマは?

こんばんは、村上絵梨子です。

いよいよ3日より、2017年最後の水星逆行が始まりますが、今回は、射手座の29度~13度にかけて起こります。

水星は、思考や、モノの見方を示す天体。ですが、ネガティブな使い方をするとズル賢さや詰めの甘さが滲み出ることも。
そして射手座は高度な知性、おおらかさ、楽観性を示しますが、ネガティブに出ると地に足のつかない危うさや、いい加減さになってしまいます。

ですので、今回の水星逆行は「自分の足元をしっかり固め、誠意をつくる」ことがテーマとなるでしょう。

なお、特に今回の水星逆行の影響を受けやすいのは、

ネイタル(出生図)の射手座13度から29度のどこかに天体を持っている方

・あるいは日ごろ射手座に関するようなものごとにたずさわっている方です。

(教員など「教える」人、研究者、なんらかの宗教とつながりの深い人など)

となります。
上記のテーマを意識して、水星逆行の時期を有意義にお過ごしくださいね^^




占星術を知ろう!
無料占星術メルマガ配信中

ホロスコープを読んでみたいけれども、初心者でなにもわからない…そんな方のために無料で気軽に占星術について学べるメルマガを配信しています。

まずは12星座と10個の天体を知って、ご自分に対する理解を深めてみませんか?

ほかにもブログで公開している「新月・満月」の裏テーマなどの読者さま限定情報、講座・イベントの優先案内なども配信しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

西洋占星術講座「エレオノーラ」を主宰するかたわら、本サイト「西洋占星術とタロットの学校」の全記事執筆・運営管理もしています。 使用占術は西洋占星術、タロット。非霊感系です。 占いやスピリチュアルは現実に生かしてナンボなタイプで、地に足のつかない&ご都合主義のフワフワしたスピはちょっと苦手。 酒としょっぱい食べ物が大好きなアラフォーです。