木星~単なるラッキースターじゃない。大いなる庇護と可能性の星

今回はラッキースターとして有名な、木星についての解説です。木星は、ホロスコープ上では♃の記号で表されます。

 

木星は火星とは正反対に、昔から「大吉星(グレート・ベネフィック)」としてとってもありがたがられてきた歴史があります。

 

よく占いに行って、「あなた、今12年に一度の大幸運期だわよッ!!」なんて言われたことがある方も少なくないんじゃないかと思いますが、これは太陽がある星座に木星が入っている時期をさしています。

 

(実際はほかの天体の影響のかね合いなどもあるので、そう単純なハナシでもないんですけどね…)

 

木星は「幸運」という意味も確かにありますが…

 

もっと深い見方をすると、その人「価値観」「哲学」「よしとするもの」といった、ちょっと高尚な部分を示します。

 

木星の星座やハウスを見ることで、「どんなものさしを持っているか」、「どんな人生哲学を持っているか」、「どんな美学があるか」…なんていうところがわかるのです。

 

また、「楽天性」という意味合いもあって、ホロスコープで木星が強い人は、どっしりしていて細かいことでクヨクヨしたりしない傾向があります。

 

そして「幸運」に近いのですが、「発展」=人並み以上に才能がある分野、も示したりも。

 

木星を読み解くことで、自分の持ち味に気付き、生かしていくこともできるのです。

 

このように、木星は人々に希望や明るい見通しをもたらし、しっかりと前を向いて歩いていけるよう、エネルギーを注ぎ続けてくれています。

 

今は長引く不況で厳しい時代ではありますが、ご自分の木星に向き合うことで、強みと光を見つけていくこともできるのです。

 

■ご自分のホロスコープを作ってみたい方はこちらの記事をどうぞ

 
どの記号が何座にあたるかと、星座ごとの大まかなイメージはこちらをご覧ください。
 
 




占星術を知ろう!
無料占星術メルマガ配信中

ホロスコープを読んでみたいけれども、初心者でなにもわからない…そんな方のために無料で気軽に占星術について学べるメルマガを配信しています。

まずは12星座と10個の天体を知って、ご自分に対する理解を深めてみませんか?

ほかにもブログで公開している「新月・満月」の裏テーマなどの読者さま限定情報、講座・イベントの優先案内なども配信しています。




6 件のコメント

  • SECRET: 0 PASS: 埼玉のご実家で浴びるほど飲まれている頃でしょうか?!(笑)ちなみに私も、お酒大好きです(笑)☆ どうぞ今年も、よろしくお願いいたします!
  • SECRET: 0 PASS: あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします^_^* 私、第6ハウスの魚座に火星と木星があって、 どうやって解釈すればいいのかなぁと わからなかったのですが、 昨日と今日のブログで、 なんとなく雰囲気がつかめてきました♪ 以前、営業や店頭販売、接客の仕事をしていた時は 自分は仕事にむいてない人間だと思ってたんですが、 フリーの仕事で、1人1人の人と丁寧に 深く関わるようになってから これだ!というやりがいを感じだしました。 なんだか、火星と木星というのがしっくりきました。 ありがとうございます♪
  • SECRET: 0 PASS: >Ellie (えりー)さん あけましておめでとうございます! こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします^ ^ ご自分の星についてつかめてきましたか? わたしのブログがそのきっかけになれたのなら、こんなにうれしいことはありません^ ^ そうですね~、第6やあと第8なんかはもともと読み解きづらいハウスかなと思っています。 わたしもえりーさんと天体はちがいますが、第6ハウスにけっこう集中して入っていて、最初は意味がよくわからなかったのを覚えています。 第6ハウスに魚座の火星と木星…… えりーさんのブログを見ていると、ああなるほどなーって思いますよ^ ^
  • SECRET: 0 PASS: えー!そうなんですか! ブログからもそんな感じが出てるんですねーーっ すごく気になります^_^* 最近毎日記事を読みながらホロスコープを見るのが楽しいです笑 天王星を確認したら、太陽土星とコンジャンクションで、 海王星と火星以外のメジャーな感受点となにかしらアスペクトがありました。他にはここまでアスペクトかかってる惑星はないのでびっくりしました。 天王星、ノーマークで気にしてなかったんですが、よく変人と言われてた理由がわかりました笑 ごめんなさい、我慢してたんですけどやっぱり楽しくてコメントしたくなり笑 いつも内容の濃い記事をありがとうございます♡
  • SECRET: 0 PASS: >Ellie (えりー)さん おー、そうなんですね!けっこう天王星効いてるホロスコープをお持ちな感じですね~。そこはちょっと意外だったかも。 でも落ち着いた雰囲気が漂ってるのは太陽と土星のコンジャンクションのなせるわざなんですかね^ ^ 「トランスサタニアンは世代の特徴を示す天体だから…」と、あまり個人レベルの解読をしていない方は多いんです。 確かに星座は年が近ければみんな一緒ですが、入っているハウスや、個人天体(太陽から火星までの天体)とのアスペクトではそれぞれの個性が出ます。 海王星や冥王星も、ぜひそのあたりを見てみてくださいね。新しい発見があると思います。 あと、コメント全然我慢しなくていいですよっ!笑
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    西洋占星術講座「エレオノーラ」を主宰するかたわら、本サイト「西洋占星術とタロットの学校」の全記事執筆・運営管理もしています。 使用占術は西洋占星術、タロット。非霊感系です。 占いやスピリチュアルは現実に生かしてナンボなタイプで、地に足のつかない&ご都合主義のフワフワしたスピはちょっと苦手。 酒としょっぱい食べ物が大好きなアラフォーです。