魚座の新月ー誰もが持つ弱さを理解し、助け合う

こんばんは。
あさっての3/7は新月です。


今回は魚座15度、第3ハウスで起こります。
こちらが新月図です。



今回新月が起きる魚座は、慈愛とスピリチュアルの星座です。
そしてそのエネルギーは第3ハウスで発揮されることになります。
第3ハウスはあらゆるコミュニケーションと学びを示す領域です。

今回の新月は、「相互理解に向けて力を尽くす」時期であることを暗示します。


先日の乙女座の満月では、「自分の弱点を見つめ、学びとして消化する」ことがテーマでしたが…


今回の新月では、「誰もがどこかに弱さを持ついとおしい存在である」という点を受け入れることがが大きなポイントになります。


新月は第3ハウスにありますが、これは先ほどお伝えしたようにごく身近な部分でのコミュニケーションをつかさどる領域。


そこには太陽&月(新月)、大多数への奉仕を示す海王星、対話を示す水星、心の傷とそれにともなう理解を示すキロンという、実に5つもの天体が入っていますが、いずれも「スケールの大きな愛」の意味合いを持つ魚座のエネルギーをまとっています。


魚座は乙女座(前回満月が起きた星座)とは対極の性質で、どのようなものも温かく包み、受け入れる星座です。



魚座を通した5天体の作用により、なにげない日常のなかでかかわる人々の温かさを感じたり、また思いやりを与えたりするという経験がもたらされてきやすいでしょう。


とはいえ、人はみんなそれぞれにちがった存在ですし、金星と天王星がスクエアなので多少コミュニケーションにおける葛藤はあるでしょう。



ですが、土星と火星がトラインですので、最終的にはお互いの異なる部分を「おもしろみ」や「魅力」として受け入れることができるはずです。


さて、みなさまは今回の新月のエネルギーをどんな風に使っていくでしょうか。


なお、サビアンシンボルから読み解く今回の新月の裏テーマも読み解きますが、そちらの内容はあさって20時の配信のメルマガでお伝えしたいと思います。


メルマガの詳細についてはこちらへ





占星術を知ろう!
無料占星術メルマガ配信中

ホロスコープを読んでみたいけれども、初心者でなにもわからない…そんな方のために無料で気軽に占星術について学べるメルマガを配信しています。

まずは12星座と10個の天体を知って、ご自分に対する理解を深めてみませんか?

ほかにもブログで公開している「新月・満月」の裏テーマなどの読者さま限定情報、講座・イベントの優先案内なども配信しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA