2019年2月後半の星予報

こんにちは。

少々アップが遅くなってしまいましたが、2019年2月後半の星予報(2/16~2/28)をお届けします。
今回の空模様トピックスはこちらの2つです。


①太陽の魚座入り(19日)
②乙女座の満月(20日)


①まず、19日に太陽が魚座に入ります。


太陽は生きる力・エネルギーの源を示す天体。
そして魚座は慈愛と柔らかな感受性の星座です。

太陽が次の星座(牡羊座)に移るまでの期間は、共感力が増し、人の気持ちの機微を読み取りやすくなるでしょう。


また、アートなど(もしくは理屈ですぱっと説明することができない領域のものごと)に触れることで、今までとはまた違った視点を得られることがあるかもしれません。


ですが、人間関係においてはその分適度な距離感も失いやすい時でもあります。度が過ぎるとご自身にとっては不必要な悩みが増える可能性もありますので、少々注意が必要です。


②続いて20日には乙女座の満月が起こります。


こちらは乙女座0度、第9ハウスで起こります。
乙女座は努力と自己鍛錬の星座。
そして第9ハウスは「より高度な学び」に深くかかわる領域です。

テーマとしては「自分の弱点を見つめ、学びに消化すること」になりますが、詳しい過ごし方については18日に記事をアップします。

ではでは、星の流れにのって2月後半を有意義にお過ごしください。




占星術を知ろう!
無料占星術メルマガ配信中

ホロスコープを読んでみたいけれども、初心者でなにもわからない…そんな方のために無料で気軽に占星術について学べるメルマガを配信しています。

まずは12星座と10個の天体を知って、ご自分に対する理解を深めてみませんか?

ほかにもブログで公開している「新月・満月」の裏テーマなどの読者さま限定情報、講座・イベントの優先案内なども配信しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA