蟹座の満月―わたしの本質がやすらぐ場所

こんばんは。

あさっての12/23は満月です。


今回は蟹座0度、第8ハウスで起こります。
こちらが満月図です。

 


今回満月が起きる蟹座は、保護と安らぎの星座です。
そこに構築をあらわす山羊座の太陽のエネルギーが、強力に注がれています。


そしてそのエネルギーは第8ハウスで発揮されることになります。
第8ハウスはスピリチュアリティを示す領域です。


今回の満月は、「精神的なよりどころを作りあげる」時期であることがうかがえます。


先日の射手座の新月では「知識をまわりの人々とシェアし、交流すること」テーマでしたが、今回の満月ではそれをもとに、自分と志向が似ている人とのコミュニティができていきやすい時です。


同じようなカラーの人々とつながりを深めていくことで、ほっと一息つけるような時間、そしてさらなる学びが得られていくことでしょう。


少々気がかりなのは、太陽と月はお互いにオポジション(180度)になっているのみで、ほかの天体とはアスペクト(特定の角度)をまったくつくっていないこと。


これはよく言えば独立独歩、悪く言えば我が強くなりがちになることを示します。


コミュニティはお互いに思いやることで心地よさが保たれます。「わたしが!わたしが!」と主張しあって収拾がつかなくなることのないように気を付けるといいでしょうね。


さて、みなさまは今回の満月のエネルギーをどんな風に使っていくでしょうか。


なお、サビアンシンボルから読み解く今回の満月の裏テーマも読み解きますが、そちらの内容はあさって20時の配信のメルマガでお伝えしたいと思います。


すぐにメルマガにご登録されたい方はこちらから





占星術を知ろう!
無料占星術メルマガ配信中

ホロスコープを読んでみたいけれども、初心者でなにもわからない…そんな方のために無料で気軽に占星術について学べるメルマガを配信しています。

まずは12星座と10個の天体を知って、ご自分に対する理解を深めてみませんか?

ほかにもブログで公開している「新月・満月」の裏テーマなどの読者さま限定情報、講座・イベントの優先案内なども配信しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA