乙女座の新月―自分の資産を見つめなおし、手綱を取る

こんばんは、村上絵梨子です。

あさっての9/10は新月です。


今回は乙女座17度、第2ハウスで起こります。
こちらが新月図です。

 


今回新月が起きる乙女座は、地道な努力とストイックさの星座です。
そしてそのエネルギーは第2ハウスで発揮されることになります。
第2ハウスはあらゆる金銭・財務を示す領域です。


今回の新月は、「自分のお金にまつわるものごとを見直す」時期であることを暗示します。


先日の「同じ志を持つ仲間との交流」がテーマだった魚座の満月とは打って変わって、なんともリアルな感じですね。


「金銭・財務」というのは一番身近で現実的なテーマでありながら、実際はあまり見直しされることなく、なあなあで流されていることも多いもの。


しかし今回新月が起こる乙女座は、超・現実的で、分析や洗い出しにたけた星座です。


日本では「金銭的なことに大っぴらに言い及ぶことはみっともない」という風潮が強いので、あまり日常の中ではダイレクトには語られないことが多いですが、その分無頓着な方は本当に無頓着…なところでしょう。


この機に、自分の「金銭感覚」を見直してみましょう。


第2ハウスというのは先ほども書いたように主な意味合いは「金銭・財務」ですが、実は「愛着」というキーワードもあったりします。


あなたは、きちんと自分の好きなものや、価値のあることにお金を使えているでしょうか?ドキっとした方は要注意。


このホロスコープは、そんな方にちょっとしたシグナルを発しています。


太陽と月には、あいまいさや不明瞭さを示す海王星がオポジション(180度)を取ります。オポジションはお互いの天体に大きなパワーをもたらしますが、極端さやそれにともなう暴走の可能性をも示す角度です。


お金にまつわることで海王星を良くない方向に使うと管理がずさんになり、何に使ったのかがよくわからない支出が増えたり、目先の心地よいことばかりに浪費をしがちになります。


心当たりのある方は、乙女座の力を借りてお金の流れを再確認していきましょう。


さて、みなさまは今回の新月のエネルギーをどんな風に使っていくでしょうか。


なお、サビアンシンボルから読み解く今回の新月の裏テーマも読み解きますが、そちらの内容はあさって20時の配信のメルマガでお伝えしたいと思います。

すぐにメルマガにご登録されたい方はこちらから






占星術を知ろう!
無料占星術メルマガ配信中

ホロスコープを読んでみたいけれども、初心者でなにもわからない…そんな方のために無料で気軽に占星術について学べるメルマガを配信しています。

まずは12星座と10個の天体を知って、ご自分に対する理解を深めてみませんか?

ほかにもブログで公開している「新月・満月」の裏テーマなどの読者さま限定情報、講座・イベントの優先案内なども配信しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

西洋占星術講座「エレオノーラ」を主宰するかたわら、本サイト「西洋占星術とタロットの学校」の全記事執筆・運営管理もしています。 使用占術は西洋占星術、タロット。非霊感系です。 占いやスピリチュアルは現実に生かしてナンボなタイプで、地に足のつかない&ご都合主義のフワフワしたスピはちょっと苦手。 酒としょっぱい食べ物が大好きなアラフォーです。