2018年8月後半の星予報

こんばんは、村上碧です。

2018年8月後半の星予報(8/16~8/31)をお届けします。
今回の空模様トピックスはこちらの4つです^^

①水星逆行終了(18日)
②太陽の乙女座入り(23日)
③火星の逆行終了(26日)
④魚座の満月(26日)

①まず18日、先月下旬から続いていた水星の逆行が終了します。


今回は獅子座23度から11度までをさかのぼりましたが、出生図(ホロスコープのこと)のこの範囲になにかしらの天体を持つ方は、とくにコミュニケーションミスや行き違いを引き起こしやすかったかもしれません。

あと少しでこの影響は抜けます。引き続き気を引き締めていきましょう。


②次に23日、太陽が乙女座に入ります。


太陽は生きる力、エネルギーの源泉を示す天体。
そして乙女座は分析と自己反省の星座です。


太陽が次の星座(天秤座)に移るまでの期間は、自分のこれまで振る舞いや成し遂げてきたものごとを振り返るのにぴったりでしょう。


ですが、自分に課すハードルを高くしてしまいがちになるときでもあるので、反省材料をステップバイステップで生かしていけるように心がけましょう。



③そして26日には、6月下旬から続いていた火星の逆行が終了します。


今回は水瓶座の9度~山羊座28度までをさかのぼりました。

ホロスコープの水瓶座9度から山羊座28度までに何かしらの天体を持つ方は特に影響を感じやすかったかもしれないですが、期間中は言い知れぬ自己顕示欲にとりつかれてしまいがち。

あと少しでこの影響は抜けますので、引き続き柔軟性を意識した行動を心掛けましょう。


④また、同じ26日に魚座の満月も起こります。


今回は魚座3度、第11ハウスで起こります。
魚座は、豊かな感性と慈愛の星座。
そこに細やかさと誠実さをあらわす乙女座の太陽のエネルギーが、強力に注がれています。

そしてそのエネルギーは第11ハウスで発揮されることになります。
第11ハウスは交友を示す領域です。

今回の満月は、「同じ目標を持つ仲間たちと親交を深める」時期であることを暗示します。


くわしい過ごし方は、8/24 20時に記事をアップしますのでご覧ください。

ではでは、星の流れにのって8月後半を有意義にお過ごしください。




占星術を知ろう!
無料占星術メルマガ配信中

ホロスコープを読んでみたいけれども、初心者でなにもわからない…そんな方のために無料で気軽に占星術について学べるメルマガを配信しています。

まずは12星座と10個の天体を知って、ご自分に対する理解を深めてみませんか?

ほかにもブログで公開している「新月・満月」の裏テーマなどの読者さま限定情報、講座・イベントの優先案内なども配信しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA