2017年10月前半の星予報

こんばんは、村上絵梨子です。

 

2017年10月前半の星予報(10/1~10/15)をお届けします。
今回の空模様トピックスはこちらの3つです^^

 

①牡羊座の満月(6日)
②木星が蠍座入り(10日)
③金星が天秤座入り(14日)

 

①まず6日に満月が牡羊座12度、第7ハウスで起こります。

今回の満月は、これまでの乙女座新月期間とは打って変わって、開放的なエネルギーに満ちあふれています。

積極的に外の世界に出ていき、主体的にかかわり、さまざまな人々と交わることで、より人間的魅力を高めていけるような期間となるでしょう。

くわしくは4日夜、いつも通りに満月の特集記事をアップしますので、ぜひご覧くださいね。

 

②また、木星が蠍座に入ります(来年11/8まで)。

木星は「大きな保護と幸運」「価値観・哲学」を示す天体。

そして蠍座は精神世界や物事の深淵にかかわるエネルギーを持つ星座です。


このふたつが組み合わさると、「何かスピリチュアルなことを深めてみる」ことが、人生のターニングポイントにつながりやすくなります。

最初は少し背伸びしてもいいですので、ちょっと高尚な内容の本などを読んでみると、目からうろこが落ちるような体験ができるかも。


また蠍座はスピリチュアルでなくとも、なにかしらの物事を「極限まで掘り下げる」というエネルギーも持ちます。

今まで何となくやっていたこと、こなしていたことを一気に深めるチャンスです。

木星はひとつの星座を約1年かけて動きますので、ぜひ長いスパンで蠍座的なことに取り組んでみてくださいね。

 

③そして14日には、金星が天秤座に入ります。

金星は天秤座を支配する星(ルーラー)なので、この期間中の金星は他の星座にいるときよりも、より一層本来のパワーを発揮することになります。

満月のテーマも交流にかかわっていますが、金星もまさに「交流・社交」の天体。満月期間のテーマ達成を強力に援護してくれるでしょう。

なお、入りたてのタイミングでは火星と重なっていますが、火星は男性の象徴、金星は女性の象徴でもありますから、
「出会い」や「恋愛の発展」というエネルギーも期待できるかもしれませんね^^

 

【10月前半のボイドタイム】

10/2 20:14~23:27

10/4~5 16:20~05:41

10/7 07:39~08:57

10/8~9 22:46~10:46

10/11 07:26~12:39

10/13 13:01~15:42

10/15 14:29~20:20

 

それでは、星の流れにのって10月前半を有意義にお過ごしくださいね。

メルマガ会員様にはもう少し踏み込んだ星予報の内容を、明日の20時に配信します。

 

ではでは。




占星術を知ろう!
無料占星術メルマガ配信中

ホロスコープを読んでみたいけれども、初心者でなにもわからない…そんな方のために無料で気軽に占星術について学べるメルマガを配信しています。

まずは12星座と10個の天体を知って、ご自分に対する理解を深めてみませんか?

ほかにもブログで公開している「新月・満月」の裏テーマなどの読者さま限定情報、講座・イベントの優先案内、水星逆行、ボイドタイムの予報なども配信しています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

村上絵梨子

1983年東京生まれ。 神奈川・横浜にて西洋占星術講座「エレオノーラ」を主宰するかたわら、本サイト「西洋占星術とタロットの学校」の全記事執筆・運営管理もしています。 使用占術は西洋占星術、タロット、ルノルマンカード。非霊感系です。 占いやスピリチュアルは現実に生かしてナンボなタイプで、地に足のつかない感じのフワフワしたスピはちょっと苦手。 普段は酒と塩っからい食べ物をこよなく愛する34歳です。 学習院大学文学部史学科卒。